石川 和男先生

講師情報

平日は建設会社総務経理担当部長として勤務し、

その他の時間を「大学講師」「時間管理コンサルタント」「セミナー講師」「税理士」と5つの仕事を掛け持ちするタイムマネジメントのスペシャリスト。

 

深夜残業ばかりしていた生産性の上がらない日々に嫌気がさし、一念発起してビジネス書やセミナー受講によりタイムマネジメントのノウハウを取得、実践することで生産性を下げず残業を減らす仕事術を確立した。

 

自ら習得した「時間管理術」をベースに、建設会社ではプレイングマネジャー、コンサルでは時間管理をアドバイスし、税理士業務では多くの経営者と仕事をし、セミナーでは「生産性向上」や「残業ゼロ」の講師をすることで、残業しないための研究を日々続けている。

 

「時間管理」や「勉強法」に関する書籍も多数執筆しており、誰もが働きやすくなるノウハウを分かりやすい言葉で伝える著書は、全国のビジネスパーソンに好評で発売数日で重版となっている。

 

サラリーマンのノート術や朝の活用法についての出版も控え、ますます時間管理術を駆使する日々を送っている。

先生が講演している授業

コースの概要

営業職はお客さまのスケジュールに合わせなければいけないし、電話やメールの応対、上司への報告に追われてとにかく残業が多い!休日出勤も多い!仕事が終わらない!遊びに行けない!という悩みを抱えているのではないでしょうか。

 

自分の思い通りに時間管理ができないのは仕方ないと、あきらめる必要はありません。

 

このコースでは、平日は建設会社の総務経理担当部長として働き、その他の時間を効率的に使って「大学講師」「時間管理コンサルタント」「セミナー講師」「税理士」と5つの仕事を掛け持ちする石川和男が、「どのような場面で」「どのようなことを習慣にすれば」仕事がスムーズに進み自分の時間が作り出せるのか、若手営業パーソンに向けたタイムマネジメント法をお教えします。

 

仕事が多くて早く帰ることができない営業パーソンの皆さん、いつもの習慣を少し変えるだけで残業は圧倒的に少なくできます。

 

さらに、「習慣にする」ということは半永久的に時短になるということです。

 

時間管理がよくわからない若手営業パーソンの方は、ぜひスキルアップ・キャリアアップのための時間の捻出方法を学んで、その他大勢の存在から抜け出してください。

こんな方におススメ

  • つい先延ばしにしてしまう面倒な仕事の始め方がわかる
  • 生産性のない作業に使う時間の減らし方がわかる
  • どのように上司とコミュニケーションをとれば時短になり、出世につながるかがわかる