入社1年目から使える「数字」と「論理」のコツ