生産性が大幅アップ!業務完遂のためのタスク管理術

パラレルキャリアを実現した現役コンサルタントが教える、仕事の生産性をアップさせるための業務効率化ノウハウが満載!

政府が主導して進めている「働き方改革」により、長時間労働への対策や、生産性の向上などが話題となっています。

 

しかしながらメディアなどで報じられているように、日本人の労働生産性は欧米諸国に比べて低いのが現状です。

 

また、長時間労働が社会問題化したことから、労働者全体の残業時間は短縮傾向にありますが、営業職などの職種では、いまだに長時間労働が当たり前の状態となっています。

 

そこで本講座では若手営業マンに向け、自らの長時間労働改善の経験から仕事術の書籍を複数執筆したコンサルタントが編み出したテクニックを伝授。

 

ぜひこの講座で生産性を向上させるテクニックを身につけ、自らの成長に繋げてください。

ここに見出しテキストを追加

この講義で学べる事

  • 「自分で何をやるべきか」を考え、自主的に仕事を進められるようになる
  • 仕事の悩みが解消され、仕事の生産性が向上する
  • 自分がやるべきことに集中できるので仕事の成果が上がる

このコースの目次

この授業で学べること

  • 指示された仕事に対してすぐ行動できるようになる
  • 仕事の提出物のクオリティが上がる
  • 仕事をするうえで気が利いた行動がとれるようになる

 

この授業の概要

上司から仕事を指示されて「とりあえず」で始めてダメ出しをされた…という経験を持つ方は少なくないと思います。

 

やった仕事に対してそのつど指摘されてしまうのは、もしかしたら「仕事の目的が把握できていない」ことが原因かもしれません。

 

この授業では、仕事の目的を把握するためのポイントと、得られる効果について学んでいきます。

この授業で学べること

  • 仕事の目的達成までの行動を作ることができる
  • 「やるべきこと」を具体的な行動に落とし込むことができる
  • ロジックツリーを使って行動分解ができる

 

この授業の概要

仕事の目的はわかってはいるんだけれど、目的達成のためにどのような行動を起こせばよいのかがわからなかったり、指示どおりに動いていたつもりが「お前はなんでそんなことやってるの」と指摘されてしまったり…

 

「具体的に何をすればよいかがわからない」という方がこういった状態に陥りがちです。

 

この動画では、仕事の目的(やるべきこと)に沿って、ロジックツリーを使い具体的なTODOに分解する方法を紹介します。

この授業で学べること

  • TODOリストを使いこなすことができる
  • 書き出したTODOリストを整理できるようになる
  • 1日のやることが明確になるので仕事に迷いがなくなる

 

この授業の概要

TODOリストは仕事の「管理」を行う機能が弱いもの。

 

講師のShinさん開発の「最強のTODOリスト」を使うことで、TODOリストをスケジュールとひもづけることができるようになります。

 

TODOリストをスケジュールとひもづけることで、優先度の設定や当日のやるべきことが明確になり、管理の手間を省くことができます。

この授業で学べること

  • TODOの処理速度を上げることができる
  • 仕事をするうえでどのスピードを上げればTODO処理速度が上がるかがわかる
  • 文字入力や資料作成の時間など、仕事の手間を省く方法がわかる

 

この授業の概要

仕事の処理速度が遅いというのも、生産性が上がらない大きな理由の一つです。

 

この授業では大きく「スピードアップ=高速化」「効率アップ=効率化」の二つの要素から、仕事の処理速度を上げる方法を紹介します。

 

 

この授業で学べること

  • 仕事量が多すぎる方が新しい仕事をうまく断る方法がわかる
  • 「仕事を断る」ということに対しての心構えがわかる

 

この授業の概要

仕事量が非常に多く、とても多くの仕事に追われている方の仕事量を調整する方法と、仕事を断る心構えを紹介。

新人の立場ではなかなか難しいですが、うまく断るための理由も教えます。

スキル
タスク管理 100%

講師名

Shin(しん)